内臓脂肪レベルの測定

2chまとめっちゃ

頑張ってまとめています!

2013年01月

【芸能】ジャガー横田、不妊治療中止も「そろそろ諦める勇気を持たなきゃいけないかな…と考えてます」

8566768_4509173aae_o

1 :禿の月φ ★:2013/01/13(日) 18:39:36.84 ID:???P 元スレ

女子プロレスラーでタレントのジャガー横田(51)が、3年目に入った
不妊治療について、今月で成果が現れなければ休むことをブログで明かした。

ジャガーは2004年に医師の木下博勝氏と結婚。厳しい不妊治療(体外受精)を続け、
いったん不妊治療を中止した直後に自然妊娠し、06年11月に第1子となる
長男・大維志(たいし)くんを授かった。当時、ジャガーは45歳で、高齢出産としても注目を集めた。

今回の不妊治療再チャレンジは、大維志くんのために
「頼れるきょうだいを作ってあげたい」との思いから。09年9月から続けている。

ジャガーは13日、ブログを更新し、血液検査でのホルモン数値などをみても
思うような成果は出ない状況が続いていることを報告。「そろそろ諦める勇気を
持たなきゃいけないかな…と考えてます」とコメントした。

11日には大維志君にも「それとなく赤ちゃんは難しいかも知れない!」と伝えたところ、
大泣きされたといい、「やっぱり、大維志に兄弟を作ってあげたいよね…
大維志の事を考えると辛いね」とつらい胸中をつづった。

今月で不妊治療を続けるかやめるかの決断を下すことを明らかにしたジャガーは、
「最後まで戦いますよ!!最後まで諦めないで頑張るよ」と自らを奮い立たせるようにしめくくっている。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/01/13/0005666662.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/01/13/1p_0005666662.shtml
ジャガー横田ブログ「ジャガジャガジャーン!おもちゃ箱」
http://ameblo.jp/jaguar-taishi/entry-11448100810.html


続きを読む

【芸能】YOSHIKI、日本人として初めてゴールデングローブ賞授賞式のステージに登壇

1 :禿の月φ ★:2013/01/14(月) 17:35:20.98 ID:???P 元スレ

1月13日、ロサンゼルスにて70周年を迎えたゴールデングローブ賞の
授賞式が開催され、YOSHIKIがサプライズ出演を果たした。

ジェニファー・ロペスと俳優のジェイソン・スタサム(Jason Statham)がプレゼンターを務めた
映画作曲賞(Best Original Score Motion Picture)部門において、International Music Star
(国際的ミュージック・スター)としてステージ上で紹介され登壇したもので、
ゴールデングローブ賞授賞式に日本人が登場するのは、YOSHIKIが初となった。
YOSHIKIは受賞者の『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』作曲家のマイケル・ダナ
(Michael Danna)にトロフィーを贈呈する大役を果たした。

YOSHIKI作曲による公式ゴールデングローブ・テーマソングは、第70回ゴールデングローブ賞でも
様々なシーンで使用されることとなった。各キーメディアが放映するアワード賞のオープニング、
本番中のキーシーンでも使用され、世界中でそのメロディーが華やかな授賞式に彩りを添えた。

「ゴールデングローブのテーマ」では様々な楽器をYOSHIKI自らが弾き、その後ストリング・オーケストラが重ねられた。
この楽曲はiTunesでフルヴァージョンのデジタルシングルとして2013年1月16日111カ国で配信がスタート、
シングルの全収益金はチャリティに寄付される。(>>2以降に続きます)

ソース:BARKS ニュース
http://www.barks.jp/news/?id=1000086440
画像:
0001-01
 
0001-02

0001-03
続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
記事検索
アクセスランキング


最新コメント
  • ライブドアブログ