内臓脂肪レベルの測定

2chまとめっちゃ

頑張ってまとめています!

アメリカ

【動画あり】アメリカ人、20000発の花火を間違えて「15秒」で全て打ち上げる 音量MAX推奨!

jpg large
Photo by @Jimmychanga86 pic.twitter.com/bAE4f8Ql


1 : ヒマラヤン(やわらか銀行):2012/07/16(月) 21:36:31.16 ID:Hy0PRHne0 BE:331495362-PLT(12000) ポイント特典 元スレ

【大迫力映像】2万発の花火を間違えて “15秒” で全て打ち上げちゃました!



アメリカのサンディエゴで、2012年7月4日の独立記念日に「Big Bay Boom」というイベントが開催された。
総費用約2800万円とされるこの「Big Bay Boom」は、アメリカ最大規模の花火大会として知られており、
当日50万人もの人が花火を楽しみに会場に押しかけた。

当初の予定では愛国的な音楽にシンクロさせながら、2万発の花火を17分間かけて打ち上げる予定であった。
しかし花火大会が始まる午後9時の5分前に、事件は起こった。

なんとコンピュータの誤作動により、2万発の花火が “15秒” で全て打ち上がってしまったのだ! 
これには観客もビックリ!

その様子が「San Diego Fireworks 2012, LOUD and up close」という動画に映されているのだが、
またたく間に打ち上げられる2万発の花火の迫力がハンパない! 
恐らくこれほど迫力のある花火は見たことがないだろうというくらい、その花火の光の強さ・音の大きさには
目を見張るものがある。

ということで、みなさんにもぜひご覧になって頂きたい。ちなみに現地のニュースでは、
この事故に多くの人が肩を落としたと報じられているが、動画を見ると「ウォーー!」と歓声を上げている人も
見受けられる。どうやら今回の花火に対する満足度は、人それぞれだったようだ。

http://rocketnews24.com/2012/07/16/230973/


3 : ベンガル(新疆ウイグル自治区):2012/07/16(月) 21:37:31.30 ID:03fi4cxI0

みんな逃げて~ww


5 : (大阪府):2012/07/16(月) 21:38:15.72 ID:v0nM2+p30

ちょっとワロタw
もりあがっとるな
続きを読む

アメリカ人 「薄気味悪い日本人。通勤電車では誰も話さないし、誰も微笑まない。」 

1 : バーミーズ(埼玉県):2012/07/16(月) 16:55:40.75 ID:cvBm3fQ5P BE:2374907074-PLT(12000) ポイント特典 元スレ

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0716&f=national_0716_019.shtml
【米国ブログ】日本での生活「窮屈な面もあるが、幸せを感じる」
 日本に関する情報を発信する米国のブログ「japaneseruleof7」では、
日本に滞在する米国人男性が、日本での生活についてつづっている。
  米ニューヨークで4月に行われた国際連合会合では、国内総生産(GDP)に代わる
豊かさの指標として「生活幸福度調査」が論議された。日本は生活満足度が156カ国中44
位で、先進各国と比較して下位だった。
 そんな中、ブログの筆者は、日本における生活の様子についてつづっている。仕事の後、
すし詰めになった人たちは蒸し暑い電車に乗り、汗だくのスーツを着て、携帯電話のメー
ルを熱心に打っている。電車の中では誰も話さないし、誰も微笑まない。人々は風呂に入
り5時間の睡眠のために家に帰ると説明。今では、筆者自身も携帯電話でメールを打つの
が熟達し、それはかなりの満足感があると打ち明けている。

 ある時、通勤列車に乗車してきた米国人女性たちが、ファッションセンスが悪かったが、
大声で話し、笑い、エネルギッシュだったのを思い出し、筆者はなつかしい気がしたとい
う。公然と他人と話し、お互い支え合って、励まし合う友人たちに囲まれた生活。米国人
はあまりルールに縛られず、何でもしたいことをするのだという。米国に住んでいた頃の
生活を思い出し、スーツを着て電車のつり革にしがみついている自分と、感情がオーバーラップしたようだ。


2 : ペルシャ(新疆ウイグル自治区):2012/07/16(月) 16:56:24.96 ID:ifzKQWeF0

一人で微笑んでたら近寄らないわwwww


3 : ラグドール(やわらか銀行):2012/07/16(月) 16:57:04.03 ID:E2Dx45qj0

俺が微笑んだら警察呼ばれそうだから
続きを読む

田舎のウチに外人の兄ちゃんが泊まってった話する

田舎



1 :名も無き被検体774号+ 2012/03/06(火) 23:26:11.34 ID:i1JmxiwE0
暇な人は付き合ってくれ

うちは結構田舎で、毎年世帯数が減っていくような地区なんだ。
で、ある時、色々あって、とある家の持ってた土地がうちのものになることになったんだ。

と言っても大した話じゃなくて、あれ?あそこの土地って持ち主いたの?みたいな辺鄙なところで、
大きさも小さめの田んぼ一枚分くらい。
で、うちの母親が土いじり好きなもんで、そこを新しい畑にしよう、ってことになった。



2 :名も無き被検体774号+ 2012/03/06(火) 23:26:59.61 ID:i1JmxiwE0
それで休みの日にとりあえず整地しようってことで行ってみたんだが、これがまあヒドイ。
元々ほったらかされてた土地だから、草はボーボーだしデカイ石はゴロゴロ転がってるしで、こりゃあ一日かかるな…と
ちょうど夏の暑い日だったし、母親と二人でヒイヒイ言いながら作業してたんだ。


しばらくして、一台の軽トラがやってきた。田舎とはいえ軽トラくらいは通る…んだが、乗ってる人たちが不思議だった。



3 :名も無き被検体774号+ 2012/03/06(火) 23:27:39.31 ID:i1JmxiwE0
まず運転してるのがここらじゃ珍しい外人の兄ちゃん。
ん?と思ったら荷台にも人が乗ってる

(´∀`*)←こんな顔してすげえ楽しそうな外人の兄ちゃんが二人。



5 :名も無き被検体774号+ 2012/03/06(火) 23:28:38.16 ID:eBgLyOJg0
続けたまえ。


続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
記事検索
アクセスランキング


最新コメント
  • ライブドアブログ